たろXの『下手なら描かねば!』

たろXの『下手なら描かねば!』

ガチの素人、30歳から漫画家を目指し始めたおっさんの現在進行形型リアルドキュメント。ときどきアクアリウムなど関係無いことも書きます。

感性を磨け!!やったことないことに挑戦!空手道場の体験会に行ってきた!

 

 

 

 

 

昨日より今日、今日より明日、明日より明後日、

日々変わり続ける事が何より大切。 

 

                                              ―パスカル・バルボ―

-----------------------

 

 

 

 

素敵な絵やおもしろい漫画を描くには、絵が上手いだけでは・・・

 

だめ!(´・ω・`)

 

 

 

自身の中に表現したいもの、描きたいものがない人間の作品には魅力が・・・

 

ない!(‘Д’)

 

 

 

ズバリ!!

 

 

感性を磨くのだ!!!

 

 

f:id:taro-x:20170521111251j:plain

目次

 

 

 

 

感性を磨くには?色々なことに挑戦してみればいいんじゃない?

 

まずは。

そもそも感性ってなによ?っていうことから。

 

 

 

<感性>

1・物事を心に深く感じ取る働き。感受性。「感性が鋭い」「豊かな感性」

2・外界からの刺激を受け止める感覚的能力。カント哲学では、理性・悟性から区別され、外界から触発されるものを受け止めて悟性に認識の材料を与える能力

 

 出典:goo辞書 https://dictionary.goo.ne.jp/jn/48663/meaning/m0u/

 

 

 

 

・・・・(´・ω・`)

 

ある物事に対して、色々なことを感じ取ることができる能力とか感覚ってことでいいのかしら。

つまり「感性が豊か・鋭い」っていう人は、色々なことで感動できたり、物事の本質を捉えることができたり、他人が考え付かないようなことが閃いたりというわけか。(まあ、遠くはないでしょう。)想像力とよく似ていますね。

 

 

たしかにこれは、絵描きにとって必要不可欠なものですな。

人を惹きつける表現方法!誰も思いつかないストーリー!など。

 

 

では、どうすれば感性が鋭くなったり、磨かれたりするのか。

インターネッツで調べてみた結果・・・。(webサイトを通じて情報を提供してくれる方々にホンマに感謝っす)

 

 

 

単純明快。

 

『色々なことをやってみる!』  

この結論に至りました。

 

 

色んなことに挑戦して、様々な未体験を肌で感じる!

思いもよらぬ発見や面白い考え方、様々な人との出会いなどがそこにはある!はず。

そこでガンガン磨かれる感性!!!

 

 

よっしゃ。

これでしょう!

 

 

というわけで、挑戦してきました。

 

33歳にして人生初。(5月で33歳になりましたw   

 

空手!!

 

 

 

とりあえず。空手やってみることに。

 

連休明け、長男(6歳)が学校で空手道場体験会のチラシをもらってきた。

『空手道場体験会!!親子の参加もOK』とのこと。

 

f:id:taro-x:20170521111653j:plain

 

 

これまで、武道とは全く無縁の人生を歩んできたわたくし―。

完全な未体験・・・。

 

 

『千日の稽古をもって鍛となし、万日の稽古をもって錬となす』

武道の精神は、漫画道に通ずるものがきっとあるはずだ。

 

 

ちょうど感性磨くための未体験を模索していたこともあり・・・。

 

やるっきゃないでしょう。(長男もやりたがっているし)

というわけで、軽い気持ちで参加を決めました。

いい感じなら入門しよっかな☆

f:id:taro-x:20170521113135j:plain

 

 

 

 

※ちなみに空手には流派?がめちゃくちゃ多くて、型とかルールとか様々。

統一するのがほぼ無理なレベルらしく、これが空手の普及の枷になってしまってる節があるんだとかないんだとか。めちゃくちゃざっくり分けると、伝統派とフルコンタクト派に分けられるらしく、今回行ってきたのはフルコンタクト空手。実際に突きとか蹴りとか当てるやつ。

 

 

 

そんなこんなで当日!空手道場で大人の初心者はワシだけ!?

 

道場に到着。予定時刻の15分前。

まだ人もまばら。長男とドキドキしていると・・・。

 

 

いきなり登場!師範っぽい人。(刃牙の渋川剛気に似ている・・・。)

f:id:taro-x:20170521111900j:plain

 

滲み出る圧倒的ボスキャラ感。あわわ・・・。強そう。

 

 

 

で、いきなり殴られるなんてことは当然なく、話してみると非常に物腰の柔らかい方でした。

やはり、ほんとに強い人っていうのは落ち着いていて優しいのね(‘ω’)

 

 

 

で、師範から体験の流れをかる~く説明されたのですが、要約すると、

一番後ろの列にならんで、見よう見まねでやってみよう!!ってことでしたw

 

 

なるほどなるほど。細けえことはいいからやってみろよってことね。

 

 

 

で、気が付くと他の門下生たち(3歳~中学生くらい)が続々と集まってきていました。

 

 

 

 

師範「じゃあ、はじめましょうか。お父さんも一緒に並んでください。」

 

 

・・・。

 

ここで、気が付いたことが。

 

 

大人の初心者ってワシ一人やないかーい!!!

f:id:taro-x:20170521112023j:plain

 

 

 

 

さらに、

 

我が子の練習を見守るため、父兄たちが道場の後ろに多数鎮座しているやないかーい!!!

f:id:taro-x:20170521112051j:plain

 

 

 

まじか・・・・。この中でやんの。

 

 

父兄の方々の視線を浴びながら、子供たちと一緒に整列。(我が子もなんだか緊張気味)

大人は自分と師範と補助員っぽい人だけ。どうなるのやら・・・。

 

 

 

ドギマギしている暇なし。練習スタート!

 

 

まずは準備体操から。

「前後の人とペアになって、ストレッチしてください。体験の方も一緒に。」

長男とは隣同士で並んでいたので、前後というと当然こうなる。

f:id:taro-x:20170521112142j:plain

 

 

なかなかシュールな映像でした。

 

 

 

次に突き。(パンチね)

見よう見まねで構えて、突きを繰りかえす。

おお、刃牙の独歩っぽい!なんて感動している暇はなく。

 

「いち!に!さん!・・・」

動きについていくだけで精いっぱい。

 

ヤバい・・・。しんどい。

 

 

そして、蹴り。これも見よう見まねで・・・・。

「いち!に!さん!・・・」

脚が全然上がらなくて恥ずかしい。父兄の視線が痛い!気がする。

 

 

あかん。しんどい!!

 

 

一人だけこうなるおっさん。

f:id:taro-x:20170521112245j:plain

 

 

 

 

ほんのちょっとの小休止から、移動稽古という練習へ。

 

 

 

突きながら、蹴りながら、移動していくという練習。

なんかリズムが合わずにへなちょこパンチとキックになるおっさん・・・。

 

 

何セットも繰り返す。子供に混じって。

 

 

 

 

で、こうなる。

f:id:taro-x:20170521112245j:plain

 

 

なんか、色々辛くて折れそうだ・・・。

 

 

 

 

そんなこんなでいよいよ最終種目に。

ミット打ち。固めのクッションみたいやつを突いたり蹴ったりするやつ。

 

 

 

師範「子供たちは前!大人の方は、後ろで!」

 

 

 

・・・。

大人の練習生ってワシひとりやないかーい!!

 

 

で、こうなる。

f:id:taro-x:20170521112337j:plain

 

感謝の正拳突きよろしく、父兄の目の前で黙々とミットを突くおっさん。

 

 

  

 

しかしまあ、ここまでくると周りの目なぞ気にならなくなってきます。開き直るw

結構夢中になっている自分がいました。ミット打ちってストレス解消にいい。

ローキックとかもやりました。

 

 

 

ミット打ちが終わり、ここで体験は終了となりました。(ほかの門下生達は防具を着けて組手の練習に)

 

・・・。

めっちゃ疲れた。

 

師範曰く、

「センスありまっせ。息子さん!」

 

 

お、おす。

 

 

・・・。

 

 

いや、ワシは!?

 

 

 

 

そんなこんなで、初めての空手体験は終わりましたとさ。

 

 

初体験。実際に空手をやってみての感想。

 

では、初空手の感想なんかを。

 

 

バトル漫画や格闘技漫画はわりと読んできた自分だけれど、百聞は一見にしかず。

実際格闘技やってみると、迫力の凄さにビックリ。

 

 

蹴りの音とか道場の雰囲気とか、「ああ、こんな凄いんだな」って。

 

子供たちも教える大人もすごく真剣に取り組んでいて、なんか、心が震えたというか。

感性もビシビシ刺激を受けた気がします。体の動きとかも漫画に活かせそう。

 

 

で、特に心に残ったのが、小学校二年生位の女の子が休憩時間中に何気なく蹴りを繰り出したのを見たとき。

 

f:id:taro-x:20170521112617j:plain

 

音がヤバいんです。「パン!!!」って。

 

正直しびれました。かっこええ!!

脚もめっちゃ高く上がる(゚∀゚)!すげえ!

 

 

空手は実戦向きじゃなく喧嘩では弱いとかネットで目にしたことはありますが。

 

いやいやいやいや。

 

格闘技のことはよくわからないですが、やっている人とやっていない人では戦闘力が桁違いではないかと。

ライオンと猫です。絶対勝てないですよ。あれは。

小二であれなら大人ならどうなんのって。 

 

 

・・・。 

 

で、入門するかどうかですか・・・。

今回は見送りです。

 

というのも、やはり一般の部がないときついw!!

※一人でやってみようかなっていう大人の方、絶対一般の部と子供の部が分かれている道場に行きましょうね。

 

 

ちなみに後日色々調べてみた結果、一般の部がある別の道場をみつけました!(ちょっと遠いけど)

生涯スポーツとして空手をやってみようかなって気になっているので、次はこの道場の一般の部に行ってみるつもりです。今度は一人で。

 

 

ちなみに長男は

 

f:id:taro-x:20170521112913j:plain

 

 

・・・。ほう。

 

 

 

今回は以上!またね!

 

 

 

※ちなみに56月中に「新しいことを3つやる」という目標をこっそり掲げております。次回は6月頭に新しいことに挑戦しようと計画中。すべては面白い漫画を描くため!フォーエバーチャレンジ!!(女の子の描き方の記事、早くまとめなきゃな・・・)