たろXの『下手なら描かねば!』

たろXの『下手なら描かねば!』

ガチの素人、30歳から漫画家を目指し始めたおっさんの現在進行形型リアルドキュメント。ときどきアクアリウムなど関係無いことも書きます。

第9回ネーム大賞に応募できなかったクソです!

 
 
 
 
自分の生きる人生を愛せ。自分の愛する人生を生きろ。
            ― ボブ・マーリー ―
-------------------------
 
 
 
みなさま、超ご無沙汰しております。(約1か月ぶりの更新)
30歳から漫画家になりたがっているちっさいおっさん、たろXです。
 

いきなりですがちょっと遡りまして、今年の3月。
漫画家になるための足掛かりとして、『マンガonウェブ』の主催する「第9回ネーム大賞」への応募を宣言したわけですが・・・。
 
※こちらの記事

えー・・。タイトルの通り・・・。

応募できませんでした!!さーせん!!!!
 
 
つまるところ今回の記事は、応募に至らなかった経緯などの言い訳となります!(開き直り)
 
興味のあるという奇特な方、お付き合いください( ˘ω˘ )
 
 
 
 
 
 

f:id:taro-x:20170802222857j:plain

 

 

期日内に応募用ネームは完成させました。嘘じゃないっす。

 

それでは、今回応募できなかった理由についてをつらつらと述べていきますよ。
 

 ( ^ω^ )「描く描く言っておいて、どうせ描けなかったんだろ?」
 ( ^ω^ )「漫画家になりたいと言っても、所詮その程度なんだろ?」
 

早くもこんな声が聞こえてきそうですが、とにかく一つだけ言いたい。
 
ネームは完成させました!嘘じゃないっす!!

応募締切は2017年6月30日だったわけですが、その期日にも間に合わせました。
 
 
では、なぜ応募しなかったのか・・・。
 
 

結論から言います。
自分では応募できたと思っていたけど、実際にはできていなかったのです!!泣
 
あほ!マヌケ!すかポンタん!
 
 

ネームが完成したのは締切日の夜!!ギリギリ!


どういうことか。またまたちょっと遡ります。
 
3月に応募を決意してからというもの。

ネタを考えたり、キャラを作ったりとネーム大賞のことは常に意識していたのですが・・・。
 
 
(;^ω^)「まあ、まだたくさん時間あるし。焦ってもいい作品はできんわな。」
こんな感じで何かとネーム作りを後回しにしていたワシ。
 
あれよあれよと時はすぎ・・・。

気が付くと・・・。
 
 
な、なんと!
6月も後半!!
 
締切まで1週間となっていました。

f:id:taro-x:20170522233617j:plain

 
 
ちなみに締切1週間前というのに、
(;'∀')「まさかのまさか・・・。」
 
そうなのです・・・。
1Pも描いていませんでしたー!!こんな体たらく。
 
 
しかーし!!
 
頭には、「無理」という言葉が浮かんでは消えていましたが、なんとか、かんとか手を付けました。えらい!
 
まあ、話自体は頭の中で構築済みでしたので。
(この後、全然構築できていなかったことに気が付くわけです。)
 
 
 
 
 
 

そんなこんなで、締め切り1週間前にネーム作成開始。

はい、1ページ目で絶望orz
 
頭ではストーリーやセリフは思い浮かぶけど形にするのがこうも難しのか。
全然手が進まない。プロットとかそういうものさえも一切作ってないわけで。ほとんど感覚です。(事前に作っとけよおっさん!)

頭の中で思いつくまま、なんとなくで描いていくので、まあ、辛い。コマ割りも思いつくまま。着の身着のまま!!木の実ナナ!!!
 

(;'∀')「これから1週間。頭に思い描く物語を紙に漫画として起こせるのか・・・。
ネームといえど険しい。」

頭の中では大層なストーリーが、身勝手に出来上がっているので、やらなくちゃいけないことが多すぎて気持ち悪くなってくる。
 
 
あかん、なんか吐きそうや!!
 
 
僕は、何もかも忘れてぐっすり眠ることにしました( ˘ω˘ )
THE 現実逃避!!
 
 

奮起!!なんとかかんとか徹夜とかして。

自分でも不思議ですが。
やはり諦められなかった。えらい!!おっさんGJ!!

朝、4時に目が覚め、気が付いたらネームを描いていました。
絶対間に合う。あきらめないぞ。という言葉を反芻しながら。
 

描き直しをしている暇なぞあるわけもなく、直感のまま描き殴り続ける。
絵のクオリティを気にしている暇もない。(ぜーんぶギリギリまでやらなかった自分が悪い!あほ!)

もともと絵のクオリティは高くないけどな!!キリ
 

1週間、睡眠時間削って削って。描きまくる。
(この時は仕事に行くのが嫌でたまらなかった。あー仕事辞めてー!!!)
 
そんなこんなで1週間が過ぎていきました。
 
 
で、なんとか出来上がったのが、6月30日の19時ごろ!!
 
ミラクル!!間に合った!!!!
 
 

仕上げ!スキャナーでPCに取り込んだりなんだり。

原稿は一応完成したものの。次は応募するための準備をしなきゃいけない・・・。

完成した原稿は全部で74P。(多すぎやあほ!)

まずは、これをすべてスキャナーでPCに取り込まなければなりませんでした。
 
1~2枚ならともかく、70枚を超える原稿を、家のショッボイ複合プリンタで取り込むのは相当めんどくさい。
 
 
ギリギリでやっている弊害が、こういうところにでてくるわけで。
時間にゆとりがあれば色んな手段があるのに。

まあ、目の前にあるショッボイ複合プリンタでなんとかするしかないので、
とにかく頑張る。
 
 
どうにか取り込みも完了。

ただ、この時点で・・・・。

間に合った!!!終わりや!!!と気を抜きまくるおっさん。
早くビール飲みたい!

一週間禁酒していたので、早くすべて終わらせてビール飲みたいモードに突入。
 
 
 
 
そんな状態で、『マンガonウェブ』のネーム大賞応募ページにアクセス。
 
必要な情報なりを入力して。応募ボタンをぽち。

『応募を受付ました』
画面に表示された瞬間、
 

終わったあああああああああああああああぁぁぁっぁぁああ!!!!!!!!!
結果とかどうでもいいから、とりあえず終わったあああああああああああぁあああ!!

f:id:taro-x:20170511220411j:plain

 
 
 

てな感じで、ソッコーでセブンイレブンにダッシュ。
酒とかつまみとかを買い込んで、一人打ち上げをはじめました。
 
 
 
このあと悲劇が起こるともしらず・・・・。
 
 

応募要項はよーく読もうね!の巻

一人打ち上げ後、泥のように眠るちっさいおっさん。
気が付くと、夜が明けていました。
 

ネーム大賞は、web上で応募作品を誰でも見られるようになっているので、
一回見に行ってみようと。
 
アクセス。
 
(;'∀')「あれ?わしの漫画なくね?」
 
 
この日は7月1日土曜日。
 
あー、なるほど、週末だからwebの更新がされてないんだなと。
他の作品も追加されている気配がないし。
また、月曜日に確認しよう。そんな感じで気にも留めず。
 
で、7月3日の月曜日の夜。
 
(;'∀')「あれ?わしの漫画なくね?」
この時点ですごーく嫌な予感が。
 

おそるおそる、応募要項のページを見にいくとこんな記載が。

「応募受付後、自動配信によりすぐに応募受付確認メールが送られます。そこに記載されているURLをクリックすると最終受付が完了です。」
 
!!!!!!!!!!!!!!!!!!
メールBOXにメールはない。
 
orz

f:id:taro-x:20170511220325j:plain

 
 
ビールのことしか頭になかったので、
メールアドレス入力フォームで、間違えたアドレスを打ち込んでいたのでしょう・・・。

応募要項をよく読んでおけば・・・。受付メールが来ていないことに気が付いたでしょうに。
 
これもすべて、ギリギリまで放っておいたツケ。

時すでに遅し。
 
 
 
 

なんかもうやだ。ってなってたけど、頑張れおっさん

自分で撒いた種。悪いのは自分なのですが。
かなりダメージを受けました。

「せっかく描いたのに」「あの1週間はなんだったんだ」
 
正直、駄作に違いないですが、やはり描き切ったという思いがありますので、
応募はしたかった。
 
クソみそに言われようが、評されたかった。
涙。

・・・。
 
3日ぐらいぐっすり眠るおっさん・・。( ˘ω˘)スヤァ
 
 
・・・。まあ。
よくよく考えてみれば、コンクールはこれ以外にたくさんあるわけで。

それこそ、有名誌なんかは毎月募集しているし。ネーム大賞だって第10回があるでしょう。
 
OK!問題ない!!

立ち直りはやいのが長所!!!
 
腐ったらあかん!(と、いいながらなーんかやる気が出ず、ブログの更新なんか眼中になかったYO!)
 

毎度のことながら、次やることをリストにしてみたの巻

とりあえず、立ち止まっている暇はないおっさんなので。(7月は正直立ち止まってましたw)

これからやることを考えないと。
 
で、3分くらい考えた結果、こんな感じで活動していきますよ。期限は年内としておきます。ちゃんとやれよ!
 
 

① ネームの描きなおし(リメイクとかリファインとかそういう感じ)

応募しようと思っていたネーム。
時間をおいて読んでみると、まあひどいww
自分でかぁぁぁぁ。はっずー ってなっちゃう。
 
でもね、敢えて見ていただこう!30歳から漫画家を目指したおっさんの人生初長編ネームを!!
※最後に作品URL貼っておきます。
 
とにかくページ数長い!!話がまとまっていない!セリフ多すぎ!!絵ひどい!
これでよく応募する気になったなとw

なので、これを思いっきり描きなおします。(めんどくせえ!)
話の根幹は変えないけど、全部描きなおす感じで。今回はじっくりと。リメイクとかリファインとかそんな感じ。
ページは半分くらい、説明口調のセリフはざっくり削って、キャラも洗練させてと・・。
 
できるかな・・・。
 

② ネームができたらペン入れとかして完成原稿をつくる

で、上のネームが完成したら、それを本当の漫画原稿にしていきます。ペン入れしたりトーン貼ったり。
 
で、そこで、絶対やろうと思っているのがデジタル化。イメージはペン入れまでは手書きで、その他仕上げはデジタルで行うつもりです。
 
やはりアナログは時間的にも体力的にも限界だと感じております。セリフ入れがしんどすぎる。(これも今回ネームを書いてわかったことです。やはり経験って大事だ!)
 
漫画原稿デジタル化は、僕の今後の活動において肝となるでしょう。
それに向けて早急にペンタブとか漫画ソフトとか色々揃えます。詳細はまた後日記事にしよう。

③ 原稿ができたら持ち込み

原稿が出来上がった暁には、持ち込みしてやろうと思ってます。
 
これをブログでシェアできたら相当有益かなと。(実際持ち込みってどんな感じなのか。30超えたおっさんが持ち込みにいったらどういうリアクションをとられるのかなど、ワクワクしますな)

しかし、持ち込める段階とは漫画が完成したということ。
 
ここまで来るのが茨の道なので正直どうなかわかりません!(汗)ネーム大賞にすら応募できなかったのに、ここまで辿りつけるのか・・・。
もうさ、ここまでこれたらゴールでいいんじゃね?とか思っている節がありますよ。はい。
 
否、やるしかあるまい。食っていくんじゃ。
 
① ~③の期限は年内。年末に持ち込みじゃ!!!!
 
 

④ 仲間を作る

これはちょっと①~③とは別のベクトルですが。やろうと思っていることなので。
 
絵や漫画を描き始めて、もうすぐ2年がたつわけですが。ここまでなんとかかんとかやってきましたが、やっぱり1人で黙々とやるのは辛いものがあります。
アドバイスとかもほしい。成果もまだ何もないし。
 
で、最近目にしたブログ記事で、いいなと思ったのがありまして。これ。
 
※100万人に1人になるのはめちゃくちゃ大変だけど、100人に1人なら結構頑張ればなれるかも。
で、100人に1人の人間が力を合わせれば、100×100=10000人に1人になれるし、
3人寄れば、100×100×100=1000000人に1人(100万人に1人)になれちゃうっていう理論。
 
 
まあ、何がいいたいかと申しますと、ぼっちで漫画家目指してる方々やイラストが好きな方、色んな方とコミュニケーションをとって切磋琢磨・協力プレイなんかができないかなあと思っております。
 
一緒に作品を作るというわけではなく、互いを刺激しあうような感じ。そういったオンラインサロンやサークルなんかないかな。

ん~・・・。ソロで黙々と頑張っている方がいればぜひご連絡ください。まずは一杯飲みませんか?
 

最後まで読んでくれてありがとう。

長々と書いてきましたが、7月はこんな感じで特に何もしておりませんでした。
ネーム大賞にも応募しませんでした。
 
ブログに至ってはまったく書く気にならず、約1ヶ月も放置してしまったわけです。
やはり、筆が進まなくて。
 
 
ただ、やっぱりブログもやめたくないので。
うじうじ。
 

とりあえず、更新に漕ぎつけることができてよかった。
今後もちょくちょく更新するのでよろしくお願いします。
※ちなみに、日本淡水魚水槽を最近立ち上げたのでその記事も。
 
 
 
今回の記事、ここまで読んでいただきありがとうございます。
では、最後になりましたが、せっかくなので応募しようと思っていたネームもぜひぜひご覧ください。
 

こちらから読めますよ!!
 
 
※ネーム大賞の応募方法は誰でも閲覧できるブログや投稿サイトにアップするというものなので、僕はpixivを使いました。投稿日時やタイトルが涙を誘いますね!戒めのためこのまま放置しておくつもりです。

上でも描きましたが、かなり読みにくくなっています。
これをもとに絶対いい作品を作りますので今後ともよろしくお願いします!!